アフィリエイト広告を使用しています

100均の掃除グッズで床を綺麗に出来る?グッズとその方法をご紹介!

100均の掃除グッズで床を磨いたことがありますか?

各100均の中で、床掃除が楽になるモコモコモップがあるのをご存知ですか?

今回は、コスパ最強の100均で床を綺麗にすることができるのか、調べてみました!

100均の掃除神グッズは?

【フローリングウェットシート】

エンボス加工のため、頑固な汚れもしっかり落とす優等生!

ダイソーは30枚入りで、¥110です。

フローリングシートに必要なものといえばこちら!

☆フローリングワイパー(ダイソー:¥324)

手で拭くのもありですが、ソファの下やテレビ台の下などは拭き取りきれないことがあるので、フローリングワイパーがあると便利です!

【水だけで汚れを落とすメラミンスポンジ】

掃除全般に使えるものですが、床のこびりついた汚れにも効きます!

たとえば、油性ペンで床に書いてしまった場合、メラミンスポンジに水を含ませて、こするとあっというまにとることができます。

【加圧式霧吹き】

水の入ったペットボトルに装着するだけ!簡易高圧洗浄機の完成です。

サッシなど細くて洗いづらいところの汚れが落ちる!落ちる!

フローリングのすじの間の汚れにもオススメです。

高圧洗浄機を吹きかけて、から拭きすれば、汚れが落ちるのです。

【フローリングワイパー用 モコモコタイプ】

フローリングワイパーに挟むのは、シートやウェットシートだけじゃない!

モコモコのモップもつけれます。

その名は「マイクロファイバーモコモコモップ」です。

この商品はセリアにしか置いていません。

着になる方はセリアに行くべし!

100均【セリア】に売っているモコモコモップの使い方は?

掃除機に絡みやすい髪の毛や、細かなホコリを取ってくれる優等生です☆

掃除機で髪の毛を取ると中で絡まり掃除機の掃除が大変になってしまうことも…。

こちらは、そういったことがないので、家族に女性が多い場合は髪の毛が抜けやすい&落ちやすい為、一家に一台あると便利ですね!

簡単装着!使い方

ワイパー本体の穴に装着するだけで簡単に使うことが出来ます。

サイズは、10cm×26cmになっています。

マイクロファイバーの生地が滑らかなので、スイスイとスムーズにフローリングの掃除をすることが出来ます。

こちらは使い捨てではなく、洗って繰り返し使えるタイプなので、このご時世にはぴったりです!

販売しているカラーは、グリーン・ブラウン・ベージュなので選択肢が増えます。

100均のモコモコモップのデメリットは?

使い勝手も良くて、繰り返し使えるモコモコモップですが、デメリットもあります。

隅っこやコーナーに弱い

モコモコモップはいろんな意味で大きく作られているため、細い場所や細かな場所にモップを入れることが出来ません。

そのため過度のゴミを完璧にとることが出来ないのです。

繰り返し使えても、洗うのがめんどう

繰り返し使うことで、このご時世にはぴったりのフローリングモップ。

環境に優しいのが一番ですが、絡みついた髪の毛を取りながら洗うのは、とても大変。

それを苦じゃない人もいるので、自分に合った使い方が出来るモップを選ぶといいですね。

マイクロファイバーの意味は?

マイクロファイバーとは、細かいチリを繊維表面に取り込む性能を持ちます。

合意繊維の特質で速乾性に優れています。

そのため、フローリングシートと違うっといった面では、細かいほこりを取ってくれるものと考えた方がよさそうですね。

まとめ

いかがでしたか?

フローリングを掃除しようと思った時に、フローリングシートだと細かいほこりやゴミは取りきれなかったり、掃除機はかける時間が決まっていたりと(夜はかけれない)困りますよね。

そんなときはモコモコモップを使ってみてはいかがですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました