100均の南京錠はダイヤル式?メリット・デメリットをご紹介

100均に南京錠が売っているのご存知ですか?

そもそも南京錠って何に使うのか。

この南京錠についてご紹介します。

スポンサーリンク

100均の南京錠はダイヤル式?鍵式?どっち選ぶ?


100均に売っている南京錠はダイヤル式と鍵式の物があります。

どちらがいいのか悩む方も多いと思います。

そこで、南京錠のメリット、デメリットをご紹介いたします!

南京錠のメリット

  • 南京錠 ダイヤル式
    鍵というものが必要ないので、物を無くしやすい人はダイヤル式がいいです。
    自分が設定した番号で開けられるため、人に知られていない限りは安全です。
  • 南京錠 鍵式
    考えた番号を忘れてしまう人は、鍵式がオススメ!

南京錠のデメリット

  • 南京錠 ダイヤル式
    番号を忘れたら大変!忘れっぽい人は注意が必要です!
  • 南京錠 鍵式
    鍵を無くしてしまうと開きません(キャー!)

100均の南京錠はダイヤル式だが壊れやすい

ツイッターでよく見かけるのは、100均のダイヤル式南京錠は壊れやすい…。

100円でセキュリティ強化するのが間違っているのかなぁ?

人によっては旅行にもってこい!っていう人もいますが、ほとんどが

「番号を合わせたとたんに壊れた」

「番号を設定してファスナーにつけて、さぁ開けようとしたら、番号は合っているのに開かない。
これどうしたらいいですか?」

という内容。

鍵かけたいのに、鍵開かなくなるという。

そうすると100均では鍵の方がいいのかな?とも思いますが、全てが不良品というわけではないみたいです。

100均の南京錠はダイヤル式だが、鍵式の愛を誓う南京錠も存在する

  • 南京錠とは
    南京錠はどこにでも持ち運べる錠前(じょうまえ・開閉できる鍵)として誕生
    紀元前500年~紀元前300年の古代ローマで使われていたという。

私が知っている南京錠は、神奈川県平塚市の湘南平で愛を誓う南京錠です。

南京錠=愛を誓う

そんなイメージがあります。

鍵で愛を誓うなんて…

100均で買ったら、誓いたい放題ですね(すいません)

まとめ

南京錠はを使う機会はあまりないと思います。

スーツケースには、もともとダイヤル&鍵式のロックがついていますし、自転車も自転車専用の物があります。

旅行用のボストンバックに使う方もいるので、不良品にあたってしまた場合、旅行先で開かなくなったということも。

鍵を使うときは少し考えてから買いに行きましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました