100均のニット帽メーカーで、キッズと楽しくおうち時間を過ごそう!

100均のニット帽メーカーをご存じですか?

100均位はニット帽メーカがあるんです!

しかも簡単なのでお子様でもコツをつかめば簡単に出来るかもしれません。

子どもでも簡単にニット帽が作れるので、親子で一緒にお揃いのニット帽を作ってみませんか?

スポンサーリンク

100均<セリア>のニット帽メーカーをご紹介

セリアのニット帽メーカーは、ピンク色のパーツが2つと黄緑色のかぎ針が入っています。

どちらもプラスチック製なので、子どもでも使えますよ。

作り方はリリアンを作るのと同じ要領で、本体の爪部分に毛糸を引っかけて付属の編み棒ですくいながら編んでいくだけで簡単にニット帽が作れます。

ニット帽を作るときは、毛糸を2~3玉使用します。

セリアは毛糸の種類も豊富なので、自分に似合う色が見つけやすいですね。

また、ポンポンメーカーやフラワーパーツのメーカーもあるので、自分好みに組み合わせてオリジナルのニット帽を作ってみませんか?

合計330円でニット帽が作れるなんてお手軽すぎですね。

100均<DAISO>のニット帽メーカーをご紹介

続いては、DAISOのニット帽メーカーをご紹介。

その名も「毛糸deリリアンニット帽」です。

セリア商品との違いは、大人用から赤ちゃん用までさまざまなサイズのニット帽が作れることです。

DAISOのニット帽メーカーは4つのパーツに分かれているので、サイズの調整ができます。

大人用ニット帽ならパーツは4つ、子ども用ニット帽ならパーツは3つ使います。

作り方はリリアンを編むのと同じ要領でニット帽が編めますよ。

説明書がとても丁寧に書かれているので、必ず読んでから編むようにしましょう。

100均<Seria>のニット帽メーカーをご紹介

Seriaのニット帽メーカー

大人も用も子供用も作れもすよ!

2~3玉は必要になってくるので多い目に用意しておくといいかと思われます。

〈作り方〉

  • 網初めの部分を固定する
  • 毛糸を巻き付けて編んでいく
  • 網終わりの処理をする

大まかにはこれだけの手順でニット帽は完成しますが、力加減を間違えると実際にかぶった時にきつかったり、緩くなってしまったりするので力加減は要注意です。

100均<CanDо>のニット帽メーカーをご紹介

CanDоのイージリリアンというニット帽メーカーです。

メーカーは2種類あって、まっすぐなタイプと輪っかになったタイプがあります。

まっすぐなタイプはマフラー用、輪っかになったタイプが帽子用となっています。

〈作り方〉

  • 毛糸をフックにひっかける
  • 2重に編む
  • 最後に毛糸の処理をする

最初、慣れるまでは作るのが難しいのですが、慣れてきたらあっという間に完成してしまいます。

毛糸は2~3玉くらいは必要になってきます。

1色でも何色か組合わせてもいけるので好きな色でニット帽が完成ですね。

こちらも同様で力加減を間違えるととんでもないことになってしまうので力加減は注意してくださいね。

100均のニット帽メーカーでキッズとおそろい

おうち時間が増えてきた昨今、子どもとどのように過ごすか悩ましいですよね?

そんな時おすすめしたいのがハンドメイド「ニット帽づくり」です。

必要な材料はニット帽メーカーと毛糸とはさみのみなので、すべて100均でそろいます。

子どもと一緒に材料を用意したり、どんなニット帽を作るか一緒に考えてみてください。

子どもの興味や関心を引き出すことができ、主体性ややる気が育ちますよ。

 まとめ

100均のニット帽メーカーで、おうち時間を楽しく過ごせるならコスパ最強ですね。

100均でニット帽メーカーもゲット出来て、毛糸もゲットできるので500円前後でオリジナルのニット帽が作れるなんて最高です!

用途に合わせてニット帽メーカーを選んで、親子でオリジナルニット帽を作ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました