100均ののれんのサイズは?リメイクもおすすめ

100均では、のれんの取り扱いがあるはご存じですか?

のれんといえば、暑い夏に「涼」の雰囲気をもたらしてくれたり、玄関などに設置するとちょっとした目隠しにもなりますよね。

のれんを突っ張り棒に通したり、クリップに挟んだりするだけで簡単に設置ができますので、気軽にお部屋をアレンジできますよ。

他には、のれんをリメイクして、全く別のアイテムを作ったりもできちゃうんです。

また、カフェカーテンなどもあり、のれんの代わりにできますよ!

では、100均ではどのようなのれんがあるのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

ダイソーおすすめ

ダイソーのおすすめは、レースとシースルーののれんです。

  • レースのれん(85cm×100cm)リーフ、フラワー、北欧リーフ、スクエアドット柄
  • シースルーハーフのれん(42.5cm×0.2cm×120cm) ネップ織、チェック、刺繍ドット柄
  • ハーフのれん(43.5x120cm)シースルー柄

などがあります。

シンプルなレースやシースルーなどは、柔らかい雰囲気があり、どんなお部屋にも合わせやすいのでおすすめですよ。

柄が豊富なので、迷ってしまいますね。

また、長さがあるので、玄関や階段など高さがある場所に設置するがおすすめです。

セリアおすすめ

セリアのおすすめは、カフェカーテンです。

  • コットンカフェカーテン(約80cm x 40cm)織り柄
  • カフェカーテン(約80cm x 40cm)線画ボタニカル
  • シースルーカフェカーテン 星柄(約80cm x 40cm)星柄

カフェカーテンは、のれんと比べると丈が短くなっています。

トイレなどの小窓には、カフェカーテンがぴったりですね。

また、上の方を少しだけ隠したいときにも使えますよ。

生地がしっかりしていて透けにくいので、目隠しにもなりますよ。

100均のれんのリメイクおすすめ

のれんやカフェカーテンを使った、おすすめのリメイクをご紹介します。

  • ティッシュカバー、クッションカバーなどのインテリアグッズ
  • マスク、腕抜きなどの小物グッズ
  • フィギュアなど人形の衣装、子供用のスカートなどの衣服
  • トートバッグ、エコバッグなどの普段使える雑貨
  • キーボードカバーなどの汚れ防止

など、好みのものにリメイクして自分だけのグッズを作ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • ダイソーは、丈が長くてシンプルなのれん
  • セリアは、丈が短くて、生地が厚めなカフェカーテン
    が、おすすめですよ。

ダイソーとセリアののれんが種類豊富でおすすめです。

本来の使用方法以外に、紹介したようなリメイク術にもぜひトライしていただき、のれんを自分なりに楽しんでみてはいかがでしょうか?

また、そのシーズンにしか出ない柄もありますので、お見逃しなく!

ぜひとも、店舗で実物を確認していただき、お好みののれんを見つけてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました