100均で購入できるまな板のサイズはどれがおすすめ?

100均のまな板にも様々なサイズがあることをご存じでしょうか?

まな板を購入しようにも、どのサイズがいいのか迷いますよね。

まな板のサイズは各家庭のキッチンのシンクに合わせることが大切です。

今回は100均のまな板の種類やサイズをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

100均のまな板の種類は何があるの?

100均のまな板の種類は大きく分けて

  • 木製のまな板
  • 樹脂製のまな板

以上の2種類があります。

木製のまな板は包丁を大切にしたい方におすすめです。

手入れをしないとカビが生えてしまいますが、削りなおすことで長く使用できます。

雑菌や汚れが気になるなら樹脂製のまな板がおすすめです。

デザインが豊富で、軽くて手入れが楽なのが特徴です。

しかし、包丁でまな板が傷つきやすいという難点があります。

生活スタイルに合ったまな板を選びましょう。

100均のまな板のおすすめは?

100均<DAISO主婦が考えた省スペース多機能まな板>


SNSでもバズっていたのでご存じの方も多いかと思いますが、このまな板は本当に優秀です!

耐熱温度も120度なので熱湯消毒も可能、フック穴付きで吊るして保管ができるなど、安いのに使いやすいコスパ抜群のまな板です。

さらに、新サイズも発売され使いやすさがグレードアップしました!

サイズはビッグとロングの2種類。

色はそれぞれホワイトとブラックがあります。

ビッグのまな板はサイズが、縦21×横21×厚さ2.5センチ。

野菜やお肉など、大きめの食材を切る時などに大活躍です。

ロングのまな板はサイズが、縦26×横16×厚さ2.5センチ。

きゅうりや葉物の野菜など、長さのある食材を切る時に大活躍です。

サイズが大きくなってより使いやすくなりましたが、お値段はそのまま税込み110円なのが嬉しいですよね。

100均<セリアメスティンボード>

メスティンボードとは、メスティンに収まるサイズのまな板です。

サイズは8.6×5.5×1センチ。

ウッド調のおしゃれな見た目で、まな板とお皿の2役こなせるクオリティの高い商品です。

ソロキャンプをされる方におすすめです。

100均<DAISO大理石デザインのまな板>

SNSで話題の大理石柄は高級感がありますよね。

サイズは縦37×横22.5×厚さ1センチで、色はホワイトとピンクの2種類があります。

裏側は無地になっているので、2WAYでも使えるのがいいですよね。

まな板としても使えますが、作った料理をそのまま乗せるプレートとしても使えます。

洗い物も少なくなりますし、パーティやキャンプのお皿として使うのもおすすめです。

100均<セリアまな板にもなる包丁ケース>

ケースの蓋がまな板になる、キッチンバサミも一緒に収納できる、キャンプをよくする方にはとても便利な商品です。

サイズは27.8×11.4×3.5センチです。

100均<DAISOまな板シート>

まな板シートとは、お肉やお魚などにおいが気になる食材を切る時にまな板の上に敷くシートです。

まな板を使い分けたいけれど、まな板を何個も持っていない方におすすめです。

長さは3メートルあり、抗菌剤入りなので衛生面は安心ですね。

まな板シートはお肉やお魚を切っても破れることなく、シートを使うことによってまな板を汚すことなく洗い物が減るのも嬉しいですね。

また、まな板シートごとお鍋に移動できるので、食材を簡単に運ぶことができます。

100均のまな板シートは好きなサイズにカットできるので、無駄がなく洗い物がなくなるのが大きな魅力ですね。

100均で購入できるまな板のまとめ

100均で購入できるまな板はサイズも種類も豊富で、生活スタイルに合ったまな板を選ぶことができます。

ぜひ自分の生活スタイルにあったまな板を探してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました